そんなパートナーとのスムーズな
別れを工作するプロ、
それが別れさせ屋です。
  • トップ >
  •  別れたほうが良いケース

別れたほうが良いケース

もともと特別に子供好きというわけではなくても、 我が子を出産してからは、すっかり親ばかになってしまった、という人も少なくはないでしょう。
自分の子供というのは、いくつになっても特別で、本当にかわいくてしかたない存在なのです。
もちろん、子育てはかわいいかわいいだけですむような話ではなく、 子供が大きくなればなるほどいろいろな問題に直面して、悩むことも多くなるのでしょうが、 それでも、子供の頑張る姿・笑顔にどれほど励まされるかはわかりません。
良いケース

そんな子供がいながら、簡単に離婚を決意してしまったり、別居してしまったりする人がいます。
もちろん、夫婦間で様々な事情があるのでしょうが、 子供は親を選べないということだけは、しっかりと頭にいれておきたいものです。
子供にとって親はなくてはならない存在なわけで、 父親・母親、それぞれに役目ってあると思うのです。
もちろん、片親だけで十分に子育てをしている方もたくさんいらっしゃいますし、 両親が離婚した子供が必ずしも問題の多い子になるというわけではありません。
ですが、寂しい思いをさせてしまう、ということだけは確かなことだと思うのです。 たとえ、大人にどんな事情があったにせよ。


ですから、なるべくなら両親で力をあわせて、家庭を維持していってほしいと願うのですが、 なかには例外的に一緒にいることで子供の成長によくない場合というのもあります。
例えば、喧嘩ばかりしている姿を子供に日常的に見せているとか、 子供の前で、父親が母親や子供に対し暴力を加えているとか、 浮気ばかりしてほとんど家には帰らず、そのことを堂々と子供にも話してしまうとか・・・。


子供と一緒にいることが幸せだとは言いましたが、こういったケースでは、 必ずしもそうとは言い切れないと思います。
そんなときに利用してほしいのが別れさせ屋です。
本人同士の話し合いではうまく解決に向かわないとき、穏やかに離婚できる手段として、 別れさせ屋を利用するというのもひとつの手だと思いますね。